宮島 弘行

宮島 弘行

講師略歴

慶應義塾大学大学院理工学研究科修了後に、グリーで開発エンジニアを1年半務め、リクルートマーケティングパートナーズに転職。 高校生向けのオンライン学習サービス事業などにおいてWebディレクションやWebマーケティングに注力。 その後はLINEに参画し、広告や機械学習のプロダクトマネージャーを経験しデータ×PMというポジションを確立。 カカクコムに転職後はマネージャーとして食べログのデータサイエンスチームの立ち上げを推進。 その後グロービスにてデータサイエンス組織立ち上げとデータ活用をマネージャーとして推進。 現在はフリーランスとして、データ関連プロジェクトやデータ組織マネジメントの支援を実施中。

受講者へのメッセージ

AIを効率的に開発し実務に適用していくためには、データを集約した基盤(データエンジニアリング)とデータ管理(データガバナンス)が欠かせません。 これらを総称してデータマネジメントと呼びますが、その重要性を正しく理解されているケースは少ないのが正直な所です。 そこで具体例を交えながら、データマネジメントの重要性を本講座で伝えていければと思っています。
Page Top