大阪開催

無料学べる スキルアップ
AIキャンプ

毎週よなよな開催される実践的AI勉強会

申し込みはこちら

SkillUp AIとは?

スキルアップAIは、受講後すぐに使える実践的な機械学習スキルを、
最前線で活躍する実務家から直接学べるAI学習コミュニティです。

私たちは、受講者視点で見た「現役のデータサイエンティストから直接学ぶ場がない」「実践的講座がない」
「価格が高い」「体系化されたカリキュラムがない」「スキルを活かせる仕事がない」

といった問題を解決するために、スキルアップAIを始めました。

2018年の創業以来、AI人材教育のプロフェッショナルとして、
累計15,000人以上の受講者、500社以上に実践的・体系的なAI教育プログラムを提供しています。

スキルアップAIキャンプとは?

JDLA認定プログラム1号でもある
スキルアップAIが主催する勉強会です。
G検定・E資格の取得に止まらず、
実務でのAI活用に必要な様々な
実践的テーマを取り上げ、
頭でっかちなAI人材からの脱却を目指します。

日程・開催予定テーマ

第1回1月13日(水)
19:00-21:00
GCPでノートブックを動かそう
第2回1月21日(木)
19:00-21:00
Azureでノートブックを動かそう
第3回1月28日(木)
19:00-21:00
GANの系譜を2時間で押さえよう
GAN100本ノック
第4回2月3日(水)
19:00-21:00
E資格本著者が教える 
E資格直前対策セミナー 
機械学習編
第5回2月10日(水)
19:00-21:00
E資格本著者が教える 
E資格直前対策セミナー 
深層学習編
第6回2月17日(水)
19:00-21:00
GANはついにここまで来た 
StyleGANとディープフェイク
第7回2月24日(水)
19:00-21:00
E資格試験振り返り
第8回3月3日(水)
19:00-21:00
G検定直前対策セミナー
法律・社会編
第9回3月10日(水)
19:00-21:00
G検定直前対策セミナー
深層学習編
第10回3月24日(水)
19:00-21:00
RaspberryPiで始めよう AIとIoT
第11回3月31日(水)
19:00-21:00
G検定振り返り
第12回4月7日(水)
19:00-21:00
機械学習クラウド
GCP vs AWS vs Azure
第13回4月14日(水)
19:00-21:00
機械学習クラウド 物体検出の再学習を最速で行う方法
第14回4月21日(水)
19:00-21:00
今から学ぶAIプランナー入門 
企画編
第15回4月28日(水)
19:00-21:00
今から学ぶAIプランナー入門 
PoC編
第16回5月12日(水)
19:00-21:00
今から学ぶAIプランナー入門 
システム開発編

会場

会場 スキルアップAI大阪オフィス
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1
大阪駅前第1ビル 6F 5-2号室
googlemapで地図を見る

ライブ配信で参加も可能!
Zoomの指定の会場
定員24名

メイン講師の紹介

小縣 信也

小縣 信也

兵庫県出身。大阪市立大学工学部卒業後、建材メーカー、設備設計事務所に勤務。2010年、OpenFOAM勉強会for beginner(現オープンCAE勉強会@関東)を立ち上げ3年間幹事を務める。建築環境に関する数値シミュレーション、電力量や温湿度などのセンサーデータに関する分析が専門。1級建築士、エネルギー管理士。2013年、国土交通省国土技術政策総合研究所 優秀技術者賞受賞。 日本ディープラーニング協会主催2018E資格試験 優秀賞受賞、2019#1E資格試験優秀賞受賞。最近は、需要予測や異常検知などのモデル開発に取り組んでいる。著書「徹底攻略ディープラーニングE資格エンジニア問題集」(インプレス)。

よくある質問

  • 勉強会は誰でも参加できますか?

    はい。勉強目的の方であれば、誰でも参加可能です。積極的に発言いただける方をお待ちしています。
  • 対面とライブ配信の違いはなんですか?

    対面では講師とインタラクティブに議論することができます。ライブ配信は、勉強会の様子をリアルタイムで視聴できます。
  • 興味のある回だけ参加できますか?

    参加可能です。まずは参加できる日程だけ記入いただき、Slack招待後、参加日程を追加することも可能です。
  • 勉強会の録画は後日共有可能ですか?

    検討中です。
  • 申込後の流れはどうなりますか?

    入力いただいたメールアドレス宛にSlack招待の連絡をします。すでにスキルアップAIの講座を受講いただいたことがある方はスキルアップAIキャンプのSlackチャンネルに招待します。
  • 記載されている開催予定以降のテーマは決まっていますか?

    参加者のご意見を聞きながら、多くの方が興味を持っていただける実践的テーマを設定していく予定です。また、参加者が勉強会をリードいただく形も想定しています。

お気軽にご参加ください。

申し込みはこちら