【E資格対策】ディープラーニング最新論文対策講座 開催決定!

【E資格対策】ディープラーニング最新論文対策講座 開催決定!

2/23(土)のE資格(2019 #1)までいよいよ1ヶ月になりました。
スキルアップAIのディープラーニング講座の受講者さんも、無事に修了基準を満たし、E資格試験本番に備えるといった方が増えてきました。自主的に勉強会を実施されている方もおり、その心意気が伺い知れます。

 

スキルアップAIでは前回のE資格(2019 #1)を踏まえ、E資格合格に関してはディープラーニングのコア以外にも下記が大事だと受講者の皆様にはお話ししてきました。

 

  • 1. 機械学習の実装スキル
  • 2. ディープラーニングに関する重要な論文(特に2015年以降)に関する知識

 

1.機械学習の実装スキル

機械学習講座で学ぶ内容からさらに踏み込んで、各アルゴリズムの具体的な実装力が必要です。

2.ディープラーニングに関する重要な論文(特に2015年以降)に関する知識

こちらは、E資格(2019 #1)を受験された卒業生の方からも「論文に関する出題があったので、是非カバーする講座を作成してほしい」とのお声を多数いただいておりました。

 

そこで、今回は『ディープラーニング最新論文対策講座』として、ディープラーニングの注目論文を紹介/解説し、質疑を行います。E資格試験対策講座となりますが、ディープラーニングの最新研究に興味がある方もご参加いただけます。

上で述べた通り、直近のE資格では、ディープラーニングの基本的な実装力だけではなく、ディープラーニングの最先端論文に関する出題もあり、 ディープラーニングを実装できるエンジニアとして、日々進化しているディープラーニングの最先端をキャッチアップできる能力も求められます。

しかし、日々数多くの論文が投稿される中で、最初から独力でカバーするのは難易度が高いといえます。

本講座では、2015年以降に発表されたディープラーニングに関する注目論文を潮流に沿って紹介/解説し、E資格に備えることはもちろん、 E資格取得後も、最先端をキャッチアップし続けられる人材となることを目指した内容となりますので、継続的学習を方は是非ご参加をご検討ください。

 

お申し込みはこちらから

 

取り扱い予定の論文の概要

CV系

・ResNetの原論文
・SE moduleの原論文
・MobileNetの原論文
・U-Net関連
・CNN活性可視化関連

NN全般

・Distillationの原論文
・Batch normalizationの解析論文
・Adversarial examplesの原論文
・新しいBP手法

NLP系

・Deep mindのNLPの新手法
・Attention関連
・Memory Networks関連
・Neural Turing Machines関連

RL系

・Alpha-Go Zeroの論文
・Inverse RL関連
・RLにおけるGANの活用

 
その他、DL受講者からリクエストいただいている論文もありますので、そちらについて触れる予定です。 
 
Page Top