大阪で『機械学習のためのPython集中4講座』開催決定!

大阪で『機械学習のためのPython集中4講座』開催決定!

この度、大阪で『機械学習のためのPython集中4講座』を開催9/1(土)~9/2(日)に開催することが決定しました!
 
集中講座は4講座から構成しており、プログラミング未経験の方でも受講いただける『pythonプログラミング入門講座』から、機械学習の実装にあたって必須のPythonライブラリ(NumPy, Pandas, Matplotlib)の使い方をハンズオンで学び、レベル4として位置付けている『pythonデータ分析実践講座』で、PythonライブラリのScikit-learnを用いて実際に機械学習モデルの構築を体験いただく16時間の講座となります。
 
▶︎お申し込みは こちらのページ下部から!
 
 
開催日程は下記となります。
 
▶︎講座日程
9/01(土)10:00-14:00  レベル1  pythonプログラミング入門
9/01(土)15:00-19:00  レベル2  pythonライブラリ基礎(行列計算、データフレーム処理)
9/02(日)10:00-14:00  レベル3  pythonライブラリ基礎(データ可視化)
9/02(日)15:00-19:00  レベル4  pythonデータ分析実践(機械学習モデル構築)
 
 
▶︎機械学習のためのPython集中4講座の受講対象者
・プログラミングをしたことがない方、もしくはPythonを触ったことのないエンジニアの方。必ず『pythonプログラミング入門講座』から受講してください
・NumPy、Pandas、Matplotlib、Scikit-learnなどのPythonライブラリの使い方に不安を感じている方
・実際に機械学習のモデル構築を体験してみたい方
日本ディープラーニング協会(JDLA)E資格の合格を目指している方(受講後、最低半年以上の継続的学習が必要です)
 
▶︎受講後のご案内
この講座を学び終えれば、実技面においては、「現場で使える機械学習・データ分析基礎講座 」受講に向けての予備知識は万全なものとなります。
 
こちらの講座は、最先端で活躍するAIのスペシャリストから直接機械学習について体系的に学ぶことができる講座です。2ヶ月の講義の中で、実際の企業データを用い、機械学習モデルを構築いただきます。
 
大阪では今秋に第2期「現場で使える機械学習・データ分析基礎講座@大阪 」の開講を予定しておりますが、この8月からはオンラインでも受講可能になりました。実際の講義映像(東京で実施している講義の2日後以内の講義映像の共有となります)を見ながら、わからない点に関しては講師に直接チャット質問を何度でもでき、作成した機械学習モデルについてもコメントをもらうことができます。
 
次のステップとして実践的な機械学習を学ばれるに当たって非常に有用な講座となっておりますので、是非この機会に参加を検討してみてください。
Page Top