【プレスリリース】クラウドAIエンジニア認定資格対応講座新設

【プレスリリース】クラウドAIエンジニア認定資格対応講座新設

スキルアップAI株式会社(以下、スキルアップAI)は、日本マイクロソフト株式会社(以下、マイクロソフト)協力の元、マイクロソフトが提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を活用したデータサイエンティスト向け講座「AI-100対応 クラウドAIソリューション実践講座」「DP-100対応 MLワークロード開発実践講座」(※1)の2種類を2020年9月8日より開講いたします。 また、開講を記念して30%OFFで受講できるキャンペーンを実施いたします。

コース開始の背景

米国でのITスキルと給与調査データに基づいて算出された「もっとも稼げるIT認定資格 Top15 2020年版 (15 Top-Paying Certifications for 2020)」は、クラウド分野のIT技術者の市場価値が、昨年一年でより一層上昇傾向にあると分析しています(※2)。日本ディープラーニング協会の認定事業者第一号企業として、実践的なカリキュラムときめ細やかな指導により多くのAI人材を輩出してきたスキルアップAIは、このようなトレンドに対応すべく、この度新たにMicrosoft Azureを活用した2種類のデータサイエンス講座「AI-100対応 クラウドAIソリューション実践講座」「DP-100対応 MLワークロード開発実践講座」(※1)を開講いたします。

「AI-100対応 クラウドAIソリューション実践講座」とは、プログラミングの基礎的な知識を有する学習者を対象とし、AIソリューションの要件分析から既存のサービスを組み合わせた最適な設計・実装までを一貫して学ぶことで、AI ソリューション構築に関連するクラウド技術の全体像を学べる講座となっております。

「DP-100対応 MLワークロード開発実践講座」は、より一段踏み込み、事業規模や使用目的に応じた独自の機械学習システムのモデルをMicrosoft Azure上に構築・運用するまでの高度なスキルを習得いただける内容となっています。

※1:マイクロソフトは、自社ツールを活用した資格試験をグローバルに展開しており、AI-100とDP-100はAI技術データサイエンスに特化した認定資格として位置づけられています
※2:Global Knowledge Training LLC, “15 Top-Paying Certifications for 2020”

マイクロソフトからのコメント

日本マイクロソフト株式会社
執行役員 チーフラーニングオフィサープロフェッショナルスキル開発本部長
伊藤かつら様

『この度は、高品質なAI講座を数多く提供されているスキルアップAI様による「AI-100認定資格対応 クラウドAIソリューション実践講座」「DP-100認定資格対応 MLワークロード開発実践講座」のご開講を心から歓迎いたします。これらの資格はAIをビジネスの現場で活用するために必要な知識とスキルを保持することの証明として大変人気を博しており、昨年と比較し受験者は急激な伸びを示しています。本資格の習得をきっかけに、小売店舗のスタッフとして勤務されていた方が、店舗の売上予測にAIを活用したことでAI エンジニアとしてのキャリアにつなげられたというような事例も見受けられ、AI-100とDP-100は大手企業からAIスタートアップまで幅広くキャリアの可能性を広げることができるとの声を頂戴しています。マイクロソフトは、今後もスキルアップAI様と共に、AI技術者・データサイエンティストの育成を通して、テクノロジーの可能性をすべての方に開かれたものにしていくことに尽力いたします。』

両コースの特徴

  • 約5時間の充実の予習動画により座学部分を事前に繰り返し学べる形式にすることで、限られた対面講座時内で学習効果を最大化するカリキュラム構成(講座当日は座学部分のフォローアップやQAの時間もあり)
  • 単なる「資格試験対策」の講座ではなく、実際に利用するシーンを想定したハンズオンやワークのフィードバックを通じて、「実務ですぐに使える」技術習得を目指した講座設計
  • 実務経験豊富でAI開発に精通したMicrosoft 認定トレーナーが講師を担当

また、開講を記念して、この秋限定で30%OFFで受講できるキャンペーンを実施いたします。

キャンペーンおよびクーポンの詳細はこちらのプレスリリース全文をご覧ください。

関連する講座

Page Top