AIトピックス:LWC Group、AIで気象情報などから釣果予測するSNSサービス「Fishcast」を開発

AIトピックス:LWC Group、AIで気象情報などから釣果予測するSNSサービス「Fishcast」を開発

こんにちは。スキルアップAI の深澤です。
スキルアップAIでは、AIに関するトピックスをピックアップし、週間で紹介しております。

「AI 技術とソフトウェア・システム開発を強み」とするスタートアップ企業 LWC Group が開発した SNS サービス『Fishcast』を紹介します。

ニュースリリース:AIによる釣果予測SNS、アプリ版リリースのお知らせ
Fishcast 紹介ページ:https://lwcgroup.amebaownd.com/pages/3703698/concept

 

Fishcast は、普段釣りをする方に向けて開発された「いつ・どこで・どうすれば」釣れるかを AI によって予測するサービスです。

これまで釣りをする方は、気象情報や SNS などの投稿を参考にして釣れそうな日時や場所を予想していました。しかし、このように余念のない下調べをしたにもかかわらず予想が外れて、結果的に全く釣れずに終わってしまったという経験をした方も多いと思います。

Fishcast は、過去の気象情報や利用者の釣果投稿などのデータを AI に学習させることで、1日の釣果数や時間ごとの潮位を予測します。ユーザは予測データを活用するだけで、勘に頼らずより効果的な釣りの計画を立てることができます。

また、AI による釣果予測だけでなく、ユーザ同士の情報交換も行うことが可能です。釣った魚の情報、エリア、釣り方などを登録して他のユーザと共有したり、他のユーザが登録した情報を確認できたりするので、釣り好きの人同士で交流を広げたい方にはおすすめのサービスです。

Fishcast を使えば、以下のようなことができます。

  1. AI による各都道府県の 1日ごとの釣果予測指標や時間ごとの潮位予測の利用
  2. 釣りデータの登録や投稿
  3. 他のユーザの釣りデータの確認
  4. 釣り愛好家たちとの交流

これまでは Web 版での運用のみでしたが、先日アプリ版がリリースされました。予測データを活用することによって「予想が外れて釣れなかった」という経験をなくすことができます。時間と労力を空費することなく、充実した釣りを楽しみたい方は是非利用してみてはいかがでしょうか。

 

おわりに

いかがだったでしょうか?
スキルアップAIでは、「現場で使えるディープラーニング基礎講座」を開講中です。ディープラーニングの基礎・原理を理解し、ディープラーニングを支える最先端の技術をプログラミングレベルでマスターすることをゴールとした講座です。無料トライアル版のご用意もありますので、是非ご検討ください。

今後も、AI関連トピックスの記事を共有していきたいと思います。ご期待ください!
過去のAIトピックスはこちら

スキルアップAIのメールマガジンでは会社のお知らせや講座に関するお得な情報を配信しています。
配信を希望される方はこちら

また、SNSでも様々なコンテンツをお届けしています。興味を持った方は是非チェックしてください♪
  • Twitter
  • Facebook
  • LinkedIn
更新日:2022.01.17

関連する講座

Page Top