【新規開講】『現場で使える自然言語処理基礎』のご案内

【新規開講】『現場で使える自然言語処理基礎』のご案内

「自然言語処理」をテーマにしたアドバンス講座が開講

2019年2月より、新しい講座『現場で使える自然言語処理基礎』を開講いたします。

スマートスピーカーの普及や音声認識の精度向上など、ディープラーニングに基づく自然言語処理(NLP)による様々なタスクでの実用レベルの達成を受けて、自然言語処理のビジネス活用の機運が高まっています。

しかし、これらの実用レベルの達成がGAFAをはじめとしたビックテックによって行われてきた一方、大量のテキスト情報を有する個社レベルにおいては、自然言語処理の技術が十分に理解・活用されているとは言えない状況です。

そこで本講座では、伝統的な手法から最先端手法(word2vec,RNN,Transfomer,BERT)までを幅広く取り上げ、それらに共通する昨今の自然言語処理の核となる考え方を解説、様々な立場で仕事で役立つ自然言語処理の考え方を身に付けることを目的としています。

NLP講座は「基礎編」と「応用編」の2パートで構成されています。
今回開講する基礎編では、様々な手法に共通する「離散的である単語列をベクトル空間に埋め込み、自然言語の意味計算を行う」と言った、昨今の自然言語処理の核となる考え方を解説し、ハンズオンでそれぞれの概念の理解を試みます。

現在準備中の実践編では、より理解を深めるため、理論と合わせてPython、Pytorchによる主要技術の実装も合わせて詳説していきます。さらに、ビジネスへの応用を想定した実践的な課題を用い、これらの理論と実装に関するスキルを実務へ応用できる力も身に付けていただけます。

 

講座概要

開催日時

東京第1期

2/23(日)10:00 〜 17:00

東京第2期

3/14(土)10:00 〜 17:00

オンライン

随時お申し込み可
※オンラインの動画共有は、2/25(火)以降となります。

 

受講後に目指すゴール

・自然言語処理の根本の考え方を理解し、新しい技術を自らキャッチアップできるようになる
・仕事で必要とされる基本的な自然言語処理タスクの実装スキルを身に付ける

 

講師略歴

  • 松田 亮
    松田 亮

    東京大学理学部物理学科卒。東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了。Kaggleマスター。現在は多サービスを提供する企業にて主に機械学習システムの開発を行う。画像・自然言語処理を用いたデータ分析・生成系プロジェクトに取り組んでいる。


詳細・お申込み

https://www.skillupai.com/nlp-basic/

 

ご質問・お問い合わせ

スキルアップAI運営事務局(info@skillupai.com)までご連絡ください。

関連する講座

tag
Page Top