AIをビジネス成果に繋げるためのデータマネジメント入門

受付終了しました

プログラム概要

機械学習・ディープラーニングのモデル中心の教育では実務応用に限界を感じている教育担当者、エンジニアの方も多いのではないでしょうか。
AIを効率的に開発し実務に適用していくためには、データマネジメントに集約される「データ基盤(データエンジニアリング)」と「データ管理(データガバナンス)」が欠かせません。
企業の担当者様からは、「E資格を取得したが、MLシステムの安定的な運用までが見えない」「なぜデータマネジメントが重要かが分からない」といったご相談をよく頂きます。

本セミナーでは、グリーやLINEを歴任し、カカクコム、グロービスなど数々の有名企業でデータ戦略をリードしてきた宮島弘行氏をお招きして、具体例を交えながらデータマネジメントやデータ基盤について俯瞰して解説します。

このような方におすすめ

  • DX・AI関連の研修を検討されている人材開発・育成担当者の方
  • E資格は取ったものの実務への応用方法が分からないエンジニアの方

タイムスケジュール

17:00-17:05 冒頭挨拶

17:05-17:30 講演

17:30-17:45 パネルディスカッション

17:45-17:55 質疑応答

17:55-18:00 告知、アンケート

スピーカー

  • 宮島 弘行氏
    AI系技術顧問 宮島 弘行氏

    慶應義塾大学大学院理工学研究科修了後に、グリーで開発エンジニアを1年半務め、リクルートマーケティングパートナーズに転職。 高校生向けのオンライン学習サービス事業などにおいてWebディレクションやWebマーケティングに注力。 その後はLINEに参画し、広告や機械学習のプロダクトマネージャーを経験しデータ×PMというポジションを確立。 カカクコムに転職後はマネージャーとして食べログのデータサイエンスチームの立ち上げを推進。 その後グロービスにてデータサイエンス組織立ち上げとデータ活用をマネージャーとして推進。 現在はフリーランスとして、データ関連プロジェクトやデータ組織マネジメントの支援を実施中。
    < 宮島 弘行氏:参考リンク >
     https://www.wantedly.com/id/hiroyuki_miyajima_a
     https://flxy.jp/article/9187
     https://flxy.jp/article/9671
     https://plazma.red/case-study-kakakucom/

  • 田原 眞一
    スキルアップAI株式会社 代表取締役 田原 眞一

    東京大学大学院新領域創成科学研究科修了。新卒でエンジニアとプロジェクトマネジャーを経験後、リクルートコミュニケーションズにて数多くのAI案件に携わる。2017年に『スキルアップAI』を開始し、企業へのAI教育サービスの提供、コンサルティングを実施。著書に「 徹底攻略 ディープラーニングG検定 ジェネラリスト問題集 」。JDLAの人材育成委員も務める。

開催日程

日時4月15日(木) 17:00-18:00
場所

Zoom ※参加者には開催前日までに、参加URLをご連絡いたします。

定員30名
参加料無料
お申し込み期限4月12日(月) 23:59

※受付終了しました

確認事項

※本セミナーの途中入退室は自由です。
※一部プログラムに変更が生じる可能性が場合がございます。
※競合他社様のご参加は、ご遠慮いただいておりますので、ご了承ください。

【ご協力のお願い】
・申込後のキャンセルについては、前日までにご連絡ください。

受付終了しました
スキルアップAIのメールマガジンでは会社のお知らせや講座に関するお得な情報を配信しています。
配信を希望される方はこちら

また、SNSでも様々なコンテンツをお届けしています。興味を持った方は是非チェックしてください♪
  • Twitter
  • Facebook
  • LinkedIn
Page Top