Pythonがわからなくても学べる

Azure OpenAI Serviceを用いた
RAG構築講座

ローコードで独自のRAGを構築し、
生成AIの応答精度を向上させる

Microsoft Azureは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
生成AIの回答をパワーアップ

Azure OpenAI ServiceでRAGをマスター

生成AIをビジネスで最大限に活用するには、組織が持つ独自のデータや専門性の高い情報をAIに学習させる必要があります。
しかし、公開環境の生成AIモデルに独自データを学習させることは、機密情報の漏洩につながるなどのリスクがあるため、行うべきではありません。
この問題を解決する手段がRetrieval-Augmented Generation(RAG:検索拡張生成)の構築です。
この講座では、Azure OpenAI Serviceを活用して、RAGを構築しカスタマイズする方法を学びます。
Pythonの知識がなくても参加OK。RAG構築・活用の基本から応用までを学びつつ、実践的なハンズオンを通じて、生成AIがより正確な回答を返す仕組みを体験できます。

「RAGを構築してみたがうまくいかない」という方も、お任せください

  • 兵庫県出身。大阪市立大学工学部卒業後、建材メーカー、設備設計事務所に勤務。2010年、OpenFOAM勉強会for beginner(現オープンCAE勉強会@関東)を立ち上げ3年間幹事を務める。建築環境に関する数値シミュレーション、電力量や温湿度などのセンサーデータに関する分析が専門。1級建築士、エネルギー管理士。2013年、国土交通省国土技術政策総合研究所 優秀技術者賞受賞。 日本ディープラーニング協会主催2018E資格試験 優秀賞受賞、2019#1E資格試験優秀賞受賞。最近は、需要予測や異常検知などのモデル開発に取り組んでいる。著書「徹底攻略ディープラーニングE資格エンジニア問題集」(インプレス)。

※教材は7月上旬提供開始を予定しております。

※ご受講をご検討の法人様は、「お申し込みはこちら」または「法人お問い合わせ」のボタンからお問合せをお願いします。

講座の特長

  • 1

    ローコードでRAGの構築・カスタマイズができる

    Azure OpenAI Serviceを活用することで、Pythonの知識がなくてもRAGを構築・活用する方法を学べます。
  • 2

    現場経験の豊富な講師による実践的なカリキュラム

    データサイエンスやAI開発の現場で活躍した講師が、経験を踏まえてカリキュラムをデザイン。仕事の現場で役に立つ知識やスキルが効率よく身につきます。
    ※カリキュラムは変更になることがございます。

    第1章 RAGの概要

    第2章 Azure OpenAI Serviceの概要

    第3章 Azure OpenAI Serviceを用いたRAG構築

    第4章 RAGの精度を高めるテクニック

得られる知識・スキル

  • RAGの基本概念、構造、動作原理に関する知識

    「RAGとは何か」を説明できるようになります。
  • Azure OpenAI Serviceに関する基本的な知識

    Azure OpenAI Serviceを構成する「Azure OpenAI Studio」「Azure AI Studio」といった開発環境の知識を身につけることができます。
  • Azure OpenAI ServiceによるRAGの構築方法

    Azure OpenAI Serviceを使ってRAGを構築する方法を理解し、実践できるようになります。
  • 生成AIの応答精度を向上させる基本的な考え方

    生成AIからより望ましい応答を引き出すための技術を知り、その理由や仕組みを理解できるようになります。

こんな方におすすめ

  • Microsoft Azureを用いてローコードでRAGを構築したい方
  • RAGの精度を向上させたい方

講座概要

講座名 Azure OpenAI Serviceを用いたRAG構築講座
受講形式 オンライン講座:eラーニング形式
お好きな時間、お好きな場所でeラーニング形式にて受講いただけます。

法人研修の場合は、ライブ配信での実施も可能です。お気軽に相談ください。
前提となる知識

必須スキル


推奨スキル

講座時間 動画講義約2時間
料金 110,000円/1名(税込)
料金に標準で含まれるもの
  1. 動画講義
  2. 講座資料
  3. 理解度確認テスト
  4. チャット質問対応
動画の視聴期間 動画共有日から1年間
チャットの質問期間 講座チャンネルへの招待日から3ヶ月間
お申し込み前の確認事項
  • 講座内で実施するハンズオンでは、外部事業者が提供するクラウドサービス(Microsoft Azure)を利用します。外部事業者のサービス内容及びサービス仕様は、予告なく更新されるため、画面仕様やサービス利用における料金体系も含め、弊社提供教材の内容とは異なる場合がございます。
  • 本講座の教材は、教材作成時点での外部事業者のサービス内容に基づき、外部事業者が提供する無料枠分の使用量で実施できるよう構成されておりますが、利用状況によっては、無料枠分を超えて料金が発生する場合がございます。
PC動作環境
  • MacOSX 10.9以上
  • Windows8以上(64bit必須)
事前準備
  • Azureへのアクセスが可能なPCをご利用ください。特に社用PCを使用する場合は、必ず「お申し込み前に」Azureへのアクセスが可能かどうかご確認いただくようにお願い申し上げます。
  • Azureのアカウントを事前にご用意ください。アカウント作成にはクレジットカードが必要となります。
  • 本講座のワークで使用する「Azure OpenAI Service」には利用申請が必要です。個人メールアドレスでは申請を却下される場合がございますのでご注意ください。
備考 個人受講の受付は近日開始します。
教材は7月上旬提供開始を予定しております。

どんな挑戦も、私たちがサポートします。

※教材の提供は開始は7月上旬頃を予定しています。
TOP
Page Top