【受講料無料】DS検定リテラシーレベル対応 データサイエンティスト基礎講座

【受講料無料】DS検定リテラシーレベル対応 データサイエンティスト基礎講座

データサイエンティストになるために欠かせない知識を基礎から体系的に学ぶ

インターネットの成長と爆発的な普及に伴って蓄積されたビッグデータは、分析してビジネスに活用するといった用途のほか、人工知能に学習させるためにも利用されています。こうした背景から、データが社会に与える影響は年々強まっている状況です。また、統計学やコンピュータサイエンスを駆使してデータに基づいた意思決定を支援するデータサイエンティストの需要も年々高まっています。

本講座では、データサイエンティストとして活躍するために必要な基礎的な知識と技術を学びます。一般社団法人データサイエンティスト協会が実施するデータサイエンティスト検定™(DS検定)リテラシーレベル」にも対応しています。統計やSQLといった技術面の知識だけでなく、データサイエンスを取り巻く社会的背景や、データを利用してビジネスを進めるための実践的な知識も同時に身につけられます。
DS検定に合格するために勉強したい方、データサイエンティストを目指したい方におすすめの講座です。

講座で得られる知識・スキル

  • 「データサイエンティスト検定™ リテラシーレベル」(DS検定)で問われる知識

    一流のデータサイエンティストとして証明できるようになります。

  • SQLを用いたデータベース操作の基礎的スキル
  • データをビジネスに活用する際に必要な知識
  • ビジネスにおけるデータの利活用を取り巻く法律や社会制度に関する知識

    データ分析ビジネスを社会的責任の観点から課題発見ができるようになります。

実際の教材例


講座紹介ブログ

データサイエンティスト検定™ リテラシーレベル(略称:DS検定™ ★)とは

データサイエンティスト検定™ リテラシーレベル(以下、DS検定)とは、データサイエンティストとしての実務能力と知識を有することを証明するための試験です。
DS検定の試験範囲は、データサイエンティスト協会が定義するアシスタント・データサイエンティスト(見習いレベル:★)に必要とされるスキル項目と、数理・ データサイエンス教育強化拠点コンソーシアムが公開している数理・データサイエンス・AI(リテラシーレベル)におけるモデルカリキュラムです。

DS検定の難易度や取得するメリットなどを詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください。
データサイエンティスト検定(DS検定)とは|難易度や合格率、メリット、おすすめ勉強方法を紹介

受講に必要なスキル・前提知識

推奨スキル

講座の特長

  • 一般社団法人データサイエンティスト協会が監修
  • ビジネスに活かせるデータサイエンスの基礎知識を学ぶことができる
  • データサイエンティストにとって欠かせないデータサイエンス力・データエンジニアリング力・ビジネス力を体系的に身につけることができる
  • 無料でオンライン講座が受けられる
  • 最新の試験範囲である「スキルチェックリストver.5」に対応(オプションのみ)

こんな方におすすめ

  • DS検定を取得したい方
  • データサイエンス初学者
  • これからデータサイエンティストを目指すビジネスパーソン
  • データサイエンスに興味がある大学生や専門学校生

講座概要

講座名 DS検定リテラシーレベル対応 データサイエンティスト基礎講座
受講スタイル オンライン講座
お好きな時間、お好きな場所でeラーニング形式にて受講いただけます。
講座時間 約11時間
料金 無料
講座に含まれるもの 動画講義
オプション 講座資料+模試セット
 料金:8,800円/1名(税込)
オプションに含まれるもの
  1. 講座資料
    • 最新の試験範囲である「スキルチェックリストver.5」に対応
  2. オリジナル模試(オンライン)
    • スキルアップAI独自開発ツールで1回受験可
    • 動画共有日より1年間の受験期間保証
      ※期間までにご受験ください。
    • 問題の正答と解説の資料付き
動画の視聴期間 動画共有日から1年間
備考
  • 請求書・見積書の発行対応はできませんので、あらかじめご了承ください。

カリキュラム

カリキュラム 動画時間
社会におけるデータ・AI利活用 約30分
データエンジニアリング力 約1時間
PostgreSQL で学ぶSQL 入門 約1時間
データサイエンス力 数理統計編 約4時間
データサイエンス力 機械学習編 約3時間
ビジネス力 約30分
データ・AI利活用における留意事項 約20分
生成AI 約40分

※カリキュラムは変更となる場合がございます。

カリキュラム詳細が知りたい方はこちら
お問い合わせ

法人研修のご相談はこちら
※法人研修をご検討の場合はカスタムも可能です

開催日程

オンライン講座

随時お申し込み可能です。受講方法については、お支払い確認後、3営業日以内にご案内いたします。

講師紹介

  • 小縣 信也

    兵庫県出身。大阪市立大学工学部卒業後、建材メーカー、設備設計事務所に勤務。2010年、OpenFOAM勉強会for beginner(現オープンCAE勉強会@関東)を立ち上げ3年間幹事を務める。建築環境に関する数値シミュレーション、電力量や温湿度などのセンサーデータに関する分析が専門。1級建築士、エネルギー管理士。2013年、国土交通省国土技術政策総合研究所 優秀技術者賞受賞。 日本ディープラーニング協会主催2018E資格試験 優秀賞受賞、2019#1E資格試験優秀賞受賞。最近は、需要予測や異常検知などのモデル開発に取り組んでいる。著書「徹底攻略ディープラーニングE資格エンジニア問題集」(インプレス)。

 

関連ブログ

ご案内

PCの動作環境

  • MacOS 10.12 以上
  • Windows 8 以上(64bit必須)
  • メモリ8GB以上

DS検定の講座とセットで利用したい勉強方法

講座以外の勉強方法として「問題集」と「スマートフォンアプリ」の2つをご用意しています。ご自身の学習スタイルに合わせてお選びください。

問題集


徹底攻略データサイエンティスト検定問題集[リテラシーレベル]対応

スキルアップAI株式会社の講師が著者として提供するDS検定対策の問題集。最新の試験範囲を示した「スキルチェックリストver.4」に対応。本番の試験を模した「総仕上げ問題」付!

スマートフォンアプリ


DS検定アプリ

スキルアップAIが提供する学習支援アプリ。データサイエンスについて学びたい方/DS検定を受験予定の方におすすめです。「DS検定」のシラバスに対応したオリジナル問題を収録。アプリに掲載されている問題は、本講座のオリジナル模試と同じ90問+70問の合計160問です。本番と同じ時間で受けてみたい方はオプションの模試をご検討ください。

FAQ

領収書・請求書などの発行は可能ですか?

本講座は、請求書・見積書の発行対応はできませんので、あらかじめご了承ください。法人払いにて複数人分の申込を予定されている場合は、「お問い合わせ」よりご相談をお願いします。

無料申し込み後にオプションを追加することは可能ですか?

はい。後からオプションを追加いただけます。申込フォームよりお申込みください。

申込み完了メールが届きません。

お申込みフォーム送信後、お客様が入力されたメールアドレスに自動送信させていただいております。メールが届かない場合は、迷惑メールフィルタをご確認いただくか、正しいメールアドレス情報をご確認の上、再度お申し込みください。

 

講座共通のFAQ

更新日:2024.05.13

関連する講座

Page Top