DS検定リテラシーレベル対応 データサイエンティスト基礎講座

DS検定リテラシーレベル対応 データサイエンティスト基礎講座

データサイエンティストになるために欠かせない知識を基礎から体系的に学ぶ

インターネットの成長と爆発的な普及に伴って蓄積されたビッグデータは、分析してビジネスに活用するといった用途のほかに、人工知能を学習させるためにも利用されています。こうした背景から、データが社会に与える影響は年々高まり続けているといえ、統計学やコンピュータサイエンスを駆使してデータに基づいた意思決定を支援するデータサイエンティストの需要も、年々高まっています。

本講座では、データサイエンティストとして活躍するために必要な基礎的な知識と技術を学ぶことができます。一般社団法人データサイエンティスト協会が実施する「データサイエンティスト検定 (DS検定)リテラシーレベル」に対応しており、統計やSQLといった技術面の知識だけでなく、データサイエンスを取り巻く社会的背景や、データを利用してビジネスを進めるための実践的な知識も、同時に身につけることができる講座です。

講座で得られる知識・スキル

データサイエンティスト検定™ リテラシーレベル(略称:DS検定™ ★)とは

データサイエンティストとしての実務能力と知識を有することを証明するための試験です。
この検定の試験範囲は、データサイエンティスト協会が定義するアシスタント・データサイエンティスト(見習いレベル:★)に必要とされるスキル項目と、数理・ データサイエンス教育強化拠点コンソーシアムが公開している数理・データサイエンス・AI(リテラシーレベル)におけるモデルカリキュラムです。

受講に必要なスキル・前提知識

推奨スキル

講座の特長

  • 一般社団法人データサイエンティスト協会が監修
  • ビジネスに活かせるデータサイエンスの基礎知識を学ぶことができる
  • データサイエンティストにとって欠かせないデータサイエンス力・データエンジニアリング力・ビジネス力を体系的に身につけることができる
  • 無料でオンライン講座が受けられる

こんな方におすすめ

  • データサイエンス初学者
  • これからデータサイエンティストを目指すビジネスパーソン
  • データサイエンスに興味がある大学生や専門学校生

講座概要

講座名 DS検定リテラシーレベル対応 データサイエンティスト基礎講座
受講スタイル オンライン講座
お好きな時間、お好きな場所でeラーニング形式の講義を受講いただけます。
講座時間 約5時間
料金 無料
講座に含まれるもの 動画講義
オプション 講座資料+模試セット
 料金:8,800円/1名(税込)
オプションに含まれるもの
  1. 講座資料
  2. オリジナル模試
備考 オプションのオリジナル模試は8月中旬頃提供予定です。
また、請求書・見積書の発行対応はできませんので、予めご了承ください。

カリキュラム

第1章 社会におけるデータ・AI利活用

第2章 データエンジニアリング力

第3章 PostgreSQL で学ぶSQL 入門

第4章 データサイエンス力 数理統計編

第5章 データサイエンス力 機械学習編

第6章 ビジネス力

第7章 データ・AI利活用における留意事項


※カリキュラムは変更となる場合がございます。

カリキュラム詳細が知りたい方はこちら
お問い合わせ

法人研修のご相談はこちら
※法人研修をご検討の場合はカスタムも可能です

開催スケジュール

カリキュラム 公開日
第1章 社会におけるデータ・AI利活用
(約30分)
7/9(金)
第2章 データエンジニアリング力
(約1時間)
7/16(金)
第3章 PostgreSQL で学ぶSQL 入門
(約1時間)
7/23(金)
第4章 データサイエンス力 数理統計編 7/30(金)
第5章 データサイエンス力 機械学習編 8/6(金)
第6章 ビジネス力 8/13(金)
第7章 データ・AI利活用における留意事項 8/20(金)

講師紹介

  • 小縣 信也

    兵庫県出身。大阪市立大学工学部卒業後、建材メーカー、設備設計事務所に勤務。2010年、OpenFOAM勉強会for beginner(現オープンCAE勉強会@関東)を立ち上げ3年間幹事を務める。建築環境に関する数値シミュレーション、電力量や温湿度などのセンサーデータに関する分析が専門。1級建築士、エネルギー管理士。2013年、国土交通省国土技術政策総合研究所 優秀技術者賞受賞。 日本ディープラーニング協会主催2018E資格試験 優秀賞受賞、2019#1E資格試験優秀賞受賞。最近は、需要予測や異常検知などのモデル開発に取り組んでいる。著書「徹底攻略ディープラーニングE資格エンジニア問題集」(インプレス)。

ご案内

PCの動作環境

MacOS 10.12 以上
Windows 8 以上(64bit必須)
メモリ8GB以上

FAQ

領収書・請求書などの発行は可能ですか?

本講座は、請求書・見積書の発行対応はできませんので、予めご了承ください。

全カリキュラムを視聴するには都度申し込みが必要ですか?

申し込みは1度で問題ありません。申し込みいただいた方には、動画公開時に都度メールにてお知らせいたします。

 

講座共通のFAQ

更新日:2021.07.21

関連する講座

Page Top
お申し込みはこちら